HOME>アーカイブ>取引時間など通常のFXと異なる部分が多い

会社との直接取引ではない

医者と看護師

くりっく株365は一般的なFXや株式と仕組みが異なる金融商品です。通称は「取引所為替証拠金取引」と呼ばれる外国為替証拠金取引(FX)となります。取引は公的の東京金融取引所で行います。一般的なFXは投資家とFX会社同士で直接取引します。くりっく株365はFX会社が投資家と取引所を取り次ぐ役割を持っています。投資家が注文すると取引所に経由し、取引所のルールで売買が行われます。そのため、スワップポイント・取引時間などが通常のFXとは異なっています。特に通貨ペアに関しては約30種類と通常より少なめです。スワップポイントは受取り額と支払い額が常に同額となります。取引をしたいなら扱っている証券会社にて口座開設します。証拠金を預託することで取引を始められます。

長期でじっくり投資するのに向いている

視力検査

くりっく株365と似たような仕組みの金融商品もあります。その中の一つが日経平均株価を投資対象とする日経225先物・225miniがあります。日経は取引したポジションの取引期限があります。くりっく株365ではポジションは無期限で保有できるメリットがあります。そのため、自分のタイミングに合わせてじっくり投資ができるのが利点です。ただし、損失が一定基準を超えるとロスカットが発生するので注意しましょう。取引成立のための価格単位は日経は5円、くりっく株365では1円単位となります。単位が小さいので利食いや損切を細かく行うことが可能です。

証拠金は安全に保管される

女性

くりっく株365はFX会社が投資家から預けた証拠金を全額金融取に直接預託します。金融取は法令に基き、取引所の財産とは分別して管理されています。すなわち証拠金は安全に分別管理されています。万が一FX会社が破綻してしまっても証拠金はきちんと保護される仕組みとなっているのです。金融取が認める場合は他の会社への移管や決済も一応は可能です。くりっく株365は公的の扱いとなるため、取引会社に定められる基準も違います。一般的な取引会社に適用される基準に加え、金融取によるさらに厳しい基準も求められています。信用リスクが通常より低いことになります。

広告募集中